欲しいフィギュアのためにアコムから160万円の借金体験談【30代/160万円消費者金融】

好きなキャラクターのフィギュアが欲しいのにお金がない…

そんなとき、ふと頭に思い浮かぶのが、消費者金融の存在ではないでしょうか?

今回は、好きなキャラクターのフィギュアを買うために消費者金融から借入をした高松さんの体験談です。

柏木 裕一
借金減額スペシャリスト

あけるさいむでは借金問題でお困りの方、延べ4,500名以上の減額をサポート。借金減額に関する難しい手続き・解決方法を体験談を交えながら、わかりやすく紹介します。OFO Inc.,債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有

体験談

高松さん(仮称)
借入(減額)体験満足度: (3.5)

【年齢】30代
【性別】男性
【職業】会社員
【借入件数】 1件
【毎月の返済額】4万円
【借金総額】160万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】40万円

消費者金融を利用してしまった理由は?

消費者金融を利用した高松さん。なぜ消費者金融を利用してしまったのでしょうか。

あける

高松さん、今回はどうしてお金が必要だったのでしょうか?

当時見ていたグレンラガンというアニメのキャラクターで、カミナとヨーコというキャラクターのフィギュアがどうしても欲しくてつい借りてしまいました。

高松さん

あける

なぜ消費者金融に?

始めてアコムのキャッシングサービスを利用したのは専門学校を卒業してすぐの21歳の時です。

クレジットカードなども持っておらず、ネットで調べたら簡単に借りることができるということだったので、アコムから借入をしました。

高松さん

あける

それで消費者金融を利用してしまったんですね。

はい、周りの友人たちは高校を出てからすぐ就職していてため、フィギュア一つでお金がないとは言い出せずに借りてしまいました。

携帯から審査に必要な書類や手続きを済ませて大体二週間くらいでアコムのカードが届きました。

限度額は10万円でフィギュアを買うのに足りない分は5万円だったのですが、カードが届いてすぐに限度額いっぱい引き出してフィギュア以外にも使いました。

それからアイフルとレイクからも借りてしまい、気付けば三社とも70万円ほど借りてしまいもう他では借りれないところに陥ってようやく事の重大さに気が付きました。

高松さん

借金の返済について

消費者金融は、借入をするまでのスピードが速く便利な借入方法です。

しかし、利息が15%~と高利息の借入でもあります。自分が返済できない額まで借りてしまうと借金額は雪だるま式に増えていきます

あける

ちゃんと返済はできたんですか?

最終的な借金総額は160万円ほどでした。

レイクとアイフルをまとめて、アコムはそのままです。

返済方法はすべてリボ払いで月々の利息だけを払っている感じでした。

結果的に、任意整理をすることにして、リボ払いの利息をカットしてもらいました。

手続きとしてはそこまでめんどくさいことはなく、弁護士に相談して打ち合わせに事務所に行くのみでした。

手続きを進めるのは、弁護士が全てやってくれて、自分はほとんど何もやっておりません。

高松さん

消費者金融を返済し終えた後の状況

無事完済し終えた先崎さんですが、消費者金融を利用した後に不便なことや、気になっていることなどあるのでしょうか。

あける

今の心境はどうですか?

借金をすること自体は悪いとは思っていません。

しかし、リボ払いにしてしまったことが自分の過ちだと考えています。

リボ払いにしてしまったことで支払いがかさんで、返済に滞りが生まれてしまいました。

月々の返済が軽くなるという甘言に釣られて、自分が支払うことのできない借金までしてしまいました。

もうリボ払いは使いません。

高松さん

消費者金融の罠

消費者金融は、一定期間無利息など便利なシステムがあるところが多く、融資までの時間が短いので気軽に借金をすることができます。

しかし、消費者金融から借入を行なって無利息期間内に返済し終えている人はかなり少なく、利息がかさんでしまい悩んでいる方が多いのが現実です。

消費者金融はリボ払いとほぼ変わらない利息での借金になります。

計画的に利用できる場合は良いですが、借入額と返済額を把握していないとズルズル引きずってしまうことも少なくありません。

もし、消費者金融を利用してもう返済できない額になってしまっているなどが困っている場合は、弁護士や司法書士などの専門家に相談し、早期解決に努めましょう

\【司法書士監修】無料・匿名で1分でわかる!/
借金減額シミュレーター
\無料・匿名で1分!/
借金減額診断