【30代/350万円借金返済体験談】借入たものの利息分も払えなくなり、闇金から借り入れ。任意整理で将来利息分の削減に成功!

ガイド 鈴木太郎​

借入上限金額まで借りてしまったり、返済が滞ってしまったりしたことから、ヤミ金に手を出してしまう方も少なくありません。ヤミ金はTwitterなどのSNSなどを中心に個人間融資という名前でも横行しています。その手軽さから、通常では借入ができない未成年や主婦の方などを狙っている場合もあります。手軽とはいえ、貸金業法に違反しているため借入をしないようにしましょう。

借金の利息も支払えなくなりヤミ金から借り入れました。任意整理で将来利息の削減に成功しました。

30代/男性

基本情報
【年齢】30代
【性別】男性
【職業】会社員
【借入件数】 4件
【毎月の返済額】6万円
【借金総額】350万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】将来利息分

Aギャンブルで食費や光熱費分まで使い込んでしまい、不足分を埋めるために借金をしたのが始まりでした。

その後、元金、利息の返済のためにパチンコやスロットを打った儲けでの返済を試みましたが、所持金は減っていくばかりで返済は遠のいていくばかりでした。

 

Q,借金返済に向けてどのような対策をしましたか?

Aパチンコやスロット、競馬などのギャンブルを続けるうちに利息分も払えなくなり、1人ではどうしようもなかったため、市の消費者相談センターに電話しました。

カウンセリングを受け無料で弁護士に相談しました。4社とも弁護士によって借り入れ先との交渉をしてもらいました。

Q,具体的な手順や経緯などを教えてください

A弁護士とは今までの経緯を話し、まずどのくらい借り入れ金があるか調べてもらいました。

そして、利息がこれ以上増えない様にストップしてもらいました。

自分の支払い能力がどのくらいあるか、何年で払い終わりたいか等弁護士と相談後、月々4~5円以内で支払える様に返済計画をたてました。

そして、借り入れ先4社に対して各々交渉してもらいました。一番少ない金額の借り入れ先のみ残金を一括で支払い、後は月々の支払いが出来るようにしてもらいました。

これからの月々の支払い金額や支払い開始日は全て4社との交渉結果次第となります。

Q.借金でお困りの方にアドバイスするとしたら、どのようなことをお伝えしたいですか?

A

借り入れ出来る会社はいくらでもありますが、一度借りてしまうと返済にあてるためにまた借金をするという悪循環になります。

ついに借りるところがないと、借りれるところなら何でもよくなり危ない所へ借金することになります。

市や県の無料で相談出来る場があるので、公的機関を頼った方が良いです。借金の内容によっては、減額出来ることもあると思います。

関連記事

借入額、年代別

50万円以内

51〜100万円

101〜150万円

151〜200万円

201〜300万円

300万円〜