【30代/387万円借金返済体験談】事業を回すことが困難になり、闇金から借り入れ。任意整理で200万円の削減に成功!

ガイド 鈴木太郎​

借入上限金額まで借りてしまったり、返済が滞ってしまったりしたことから、ヤミ金に手を出してしまう方も少なくありません。ヤミ金はTwitterなどのSNSなどを中心に個人間融資という名前でも横行しています。その手軽さから、通常では借入ができない未成年や主婦の方などを狙っている場合もあります。手軽とはいえ、貸金業法に違反しているため借入をしないようにしましょう。

事業が回らなくなってしまいヤミ金から借り入れ、任意整理で200万円の削減に成功しました。

30代/男性

基本情報
【年齢】30代
【性別】男性
【職業】自営業
【借入件数】 2件
【毎月の返済額】8万円
【借金総額】387万円
【解決方法】任意整理
【減額できた借金額】200万円

A事業がまわらなくなった為、サラ金から借り入れをしていました。

しかし、サラ金での借り入れ、クレジット会社からのキャッシングも上限まで借りてしまい、お金が足りなくても借り入れをすることができなくなってしまいました。

そこで、ネットで調べたところ上限まで借り入れをしていても借り入れ可能という言葉に釣られて、ヤミ金に手を出してしまいました。

Q,借金返済に向けてどのような対策をしましたか?

AまずはよくCMで流れていたアディーレという法律事務所に連絡をして相談に乗って頂きました。

相談の結果200万円ほどの減額に成功し、月8万円の返済をしています。しかし、根本的な解決にはなりませんでした。

現在は恥ずかしながら他社から借りて他社に返すという事を繰り返しています。

Q,具体的な手順や経緯などを教えてください

Aまずは大きく分けて3段階に考えました。 一番初めにちゃんと借金の残高を把握する事から始めました。

最初は利息の増え方などだいたいでしか計算してなかったため返済していても全く返している実感がわきませんでした。

2番目は毎月返済に回せる金額を計算する事です。支出と収入をはっきりと計算して固定費などを計算しどのくらい返済にまわせるかを考えました。

 最後は逆にだいたいで良いので返済を想定して期間などを出してモチベーションを上げました

その後、アディーレ法律事務所に無料相談をしに行きました。電話で予約をしたところ、問い合わせた翌日に相談の時間を設けられるということだったので、翌日仕事を休んで相談をしに行きました。

アディーレという有名な事務所で相談したこともあり、安心して相談することができました。

現段階の借金額、毎月の返済額、毎月の給料などの情報を伝え、債務整理の診断をしていただきました。

自分の場合はヤミ金からの借り入れだったのですが、弁護士さんにうまく取り合ていただくことができ、将来利息を含めた200万円の借金減額に成功しました。

Q.借金でお困りの方にアドバイスするとしたら、どのようなことをお伝えしたいですか?

Aヤミ金には絶対に手を出さない方が良いです。

借金などの金銭的な面は法律的に守られていることが多いので、ヤミ金から安易にお金を借りるより市役所などで相談してから決めた方が良いと思います。

あとはヤミ金を利用する前に、最終手段として親や身内に頼るの事も考えたほうが良いと思います

関連記事

借入額、年代別

50万円以内

51〜100万円

101〜150万円

151〜200万円

201〜300万円

300万円〜