借金総額101〜150万円の減額・返済の成功体験談

借金総額101~150万円で、減額、完済をした人の減額事例・年代・借入理由を図解でわかりやすく示しています。

あなたの状況に照らし合わせてデータを確認してみましょう。

減額事例・年代・借入理由

減額事例・年代・借入理由は2020年5月~2021年4月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

減額事例

平均減額実績:24万円
月々の返済金額が12万円→6万円(-6万円減額)11万円→6.4万円(約-7万円減額)といった減額事例があります。

年代

30代~50代と幅広い層となっています。50代は収入額が低い層が目立ちます。

借入理由

借入理由の要因が複数にまたがる傾向があります。特に奨学金の返済が足かせとなって、生活費の一部をカードローンで充てている人もいます。

無理のない完済に向けてのアドバイス

リボ払いから脱却する

やっとの思いでリボ払いの支払いができていますが、元本がなかなか減りません。

柏木

150万円以下の借金は、なんとか自力返済できるギリギリのラインです。

リボ払いを含め、15%以上の高い金利の債務から優先的に返済を進めていきたいところです。

ショッピング枠が空いているからといって、複数のカードでリボ払いを重ねるのは非常に危険です。

おまとめローンの審査が通りませんでした

金利を下げて、借り入れ先を一つにまとめようと思ったのですが、審査がおりませんでした。

柏木

ご存知の通り、おまとめローンは高額融資となるため、小口のローンに比べて審査が厳しいです。

審査に当たり、あなたの収入や借入状況を厳しくチェックされます。

おまとめローンに通らなかった場合、やみくもに借入審査を繰り返すのはおすすめできません

まずは今の借金額を減らすことに注力すべきです。

借金減額シミュレーターで、どのくらい借金を減額できるか確認しましょう。

減額できる金額がわかるだけでも安心できます。

借金の総額が101~150万円の特徴

  • 奨学金の返済に悩んでいる30代が目立つ
  • 転職や退職で収入が減り、生活費補填のため借入れ
  • 借金がバレたくないとの理由から家族や知人に頼る人が減少
  • 平均借入件数が3件を超える
  • 任意整理をする人の割合が高くなりつつある
  • ギャンブル依存症、浪費癖から抜け出せない

\借金解決ならここ/
⇒ 借金減額シミュレーター

返済手段の利用者割合と平均減額金額

減額事例・年代・借入理由は2020年5月~2021年4月の「あけるさいむ」ユーザーアンケートに基づくものです

返済手段の特徴

  • 生活改善により返済できる人が少なくなる(28%)
  • おまとめローンの審査通過が厳しくなる(24%)
  • 借入先を一本化してもまた他の金融機関から借入れをしてしまう人もいる
  • 「任意整理をしてよかった」という感想を持つ人が多くなる
  • 収入金額によっては個人再生の手段を取る人もいる(8%)

\借金解決ならここ/
⇒ 借金減額シミュレーター

借金を減額した体験談

原神で新キャラガチャを回すためにリボ払いで110万円の借金体験談

【年齢】20代【職業】会社員【借金総額】110万円【解決方法】任意整理

強キャラが欲しいという思いから、リボ払いを利用してしまった体験談です。→体験談を読む

リボ払い返済中でも、生活費節約によって全額返済した体験談

【年齢】40代【職業】会社員【借金総額】128万円【解決方法】任意整理

生活費の補填のために闇金に手を出してしまった体験談です。→体験談を読む

FXに利用するために150万円の借金を自力返済した体験談

【年齢】20代【職業】会社員【借金総額】150万円【解決方法】自力返済

大学の先輩に進められてFXにハマってしまった体験談です。→体験談を読む

監修者

柏木 裕一
借金減額スペシャリスト

あけるさいむでは借金問題でお困りの方、延べ4,500名以上の減額をサポート。借金減額に関する難しい手続き・解決方法を体験談を交えながら、わかりやすく紹介します。OFO Inc.,債務整理アドバイザー/ファイナンシャル・プランニング技能士資格保有

このままじゃ、永遠に支払いが終わらない