151〜200万円の借金体験談 リアルな事例の条件から読み解く借金の減額幅と損しない債務整理

ガイド 鈴木太郎

この価格帯ではクレジットカード等の小額だった借入金をリボ払いで返済していたために利子が膨れ上がってしまった方が多く見受けられます。その場合、返済金から利子をカットするだけで家計にかかる負担が大きく変わるため任意整理で対応する方も多いです。月々の返済も大きくなる価格帯なので、首が回らなくなる前に専門家に相談してしまうのがおすすめです。

年代や職業における借金解決方法の割合

あけるさいむ独自のアンケートデータではこの価格帯から自己破産をする方が出てきました。リボ払いでの借入金から利子が大きく膨らんでしまった方も多く、収入によっては月々の返済が家計を圧迫する割合も高くなってきます。また、多重債務の状態に陥ってしまい200万円近くまで借金が膨らみ自分ではどうにもできなくなってしまったという方も多く見受けられました。
30代以上の方の中には、過払い金請求での返還金で借金をゼロにできた方も存在しています。自分にはどのくらい過払い金があるのか気になるかたは専門家の無料相談を利用してみましょう。

151〜200万円以内の借金解決体験談

  • 【年齢】30代
  • 【性別】男性
  • 【職業】会社員
  • 【借入金額】200万円
  • 【解決方法】任意整理

詳しく

  • 【年齢】30代
  • 【性別】男性
  • 【職業】自営業
  • 【借入金額】170万円
  • 【解決方法】自己破産

  • 【年齢】50代
  • 【性別】男性
  • 【職業】会社員
  • 【借入金額】200万円
  • 【解決方法】任意整理

借入価格帯別

〜50万円

51〜100万円

101〜150万円

151〜200万円

201〜300万円

300万円〜